読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンポーカーdiary

ドラゴンポーカーでのダンジョン攻略やキャラ紹介などの記事を書いてます!

4周年記念 新SSその3 『曲芸のマヒル』

f:id:orange3895:20170507221709p:plain 

4周年記念新SSの最後の記事になります!

そしていよいよ4周年記念スペダンも始まりますね^ ^

さて今日は『乙女曲芸師 曲芸のマヒル』

スキル内容がこちら

f:id:orange3895:20170507222116p:plain

f:id:orange3895:20170507222132p:plain

f:id:orange3895:20170507222200p:plain

f:id:orange3895:20170507222221p:plain

親分スキルは攻撃力のバフに特化しており、同時に1〜2回迎撃&軽減を貼れるサポートカードですね!

攻撃力の上昇率は250とかなり高く、おまけに攻撃力が大きいほど軽減率と迎撃の威力もアップするみたいです^ ^

ただ一番下に重要な事が書いてありました!

※スキル発動時の対象の攻撃力上昇値段階により

ダメージ軽減率と迎撃の威力が上昇します。


なので例えば攻撃力0の状態でマヒルのスキルが発動して最終的に攻+3になったとしても軽減率はあくまでも50%になるという事ですかね❗️

まぁこれに関しては仕方ないっていう感じはしますw

あと迎撃&軽減について似てる部分で言うと火属性の鬼童丸がいますね!盾の付与確率は同じ75%

迎撃の回数は鬼童丸が3回確定に対してマヒルは1〜2回。迎撃が有効な相手に対しては威力アップと合体する事で一気に相手の体力を削れるためあえて合体回避は入れないという方は多いと思います。

ただそれが出来るのは鬼童丸だけって感じはしますね。理由としてはやはり迎撃の回数。せっかく合体しても迎撃が1回だけってなると損した気分になってしまいますw

だからと言って合体回避を積んでも盾付与の確率と迎撃ダメージは中途半端。バフすると言ってもあくまで攻撃力のみ。他にも優秀なバフカードはたくさんあります。

あとは盾破壊を多用してくる敵や反射を必須とするダンジョンではバフが出来るからと言っても採用は出来ないため、これらを考えると子分の選択、絶発するタイミングなども難しく立ち位置がハッキリしない使いにくいカードだなぁというのが私個人の感想としてはあります。


子分スキルは親分が攻撃スキルの時スキル威力30%アップし自分のステータスを1段階上昇。そしてステータス合計値によってさらにスキル威力をアップさせるという内容。

スキル威力が30%なのでホントはイーリスと組み合わせたいところですがマヒルが森属性なのでそれは出来ないですねw

ステータス合計値が+15だとスキル威力が39%まで上がりますがこれを見ると常時35%の方が断然安定感があり使いやすい感じはします!

ただ今後イーリス以外の攻撃スキル40%子分が出てくる可能性はありますし、そのカードと一緒に子分にすればバランスは取れてオマケにバフも出来ると考えるとなかなかw

でもレイカや枕返し狙いのついでにって感じがいいかもしれませんね!

私の勝手な評価を付けると新SS3種の中では曲芸のマヒルが1番下だったような気はしました。

これは私だけの意見なのでどうかご了承ください!

以上森ねずみーでした。読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m


youtubeチャンネル開設しました】

ドラゴンポーカーの動画を投稿をしてます!

https://www.youtube.com/channel/UCsuwQxab81d3iONlEgzbzgQ